行政書士業務

手続きに付随する周辺業務まで一括対応

営業許認可の申請などの手続きは行政書士に依頼するのが一般的です。TMCではこれら行政書士業務に加え、社会保険労務士が担当する労働保険や社会保険の手続き、就業規則の作成や給与体系の整備など、必要となる周辺業務までワンストップで対応。さらに助成金申請や文書起案、相続手続など会社の成長ステージに応じ、各分野のスペシャリストが連携して経営者を支援します。役所で配布されている「手引き」では許可がおりないような案件や、付随知識が求められる案件など、ケースごとに異なるノウハウが求められる場合でも、豊富な実績に基づく柔軟な姿勢で依頼主に寄り添います。


また、士業は資格ごとに取り扱える業務分野が定められていますが、企業の現場では労務・法務の枠を越えた複合的な課題が多いのも実情です。TMCでは行政書士や社会保険労務士をはじめ、弁護士、司法書士が案件に応じて一括サポート。専門的な視点から総合的なアドバイスを実施。個別に専門家を探したり、何度も同じ説明をする手間が省けるため、あらゆる課題にスピーディな対応が可能です。

こんなお悩み
ございませんか?
  • 営業許可を取りたいけど、手続きの方法が良くわからない。
  • 事務員がいないため、書類を作成する人手が足りない。
  • 社長が忙しいので、事務手続きよりも本業に専念したい。

解決へのプロセス

STEP
ヒアリング

何の許可をいつ取りたいのかなど、ニーズを詳しくヒアリングします。

STEP
提案

解決策や見積もり、手続きの流れなどを説明します。

STEP
受託

依頼内容に基づく必要書類をご用意いただきます。

STEP
申請

その他の書類はTMCで手配し、行政機関に書類一式を提出します。

STEP
手続完了

審査結果を報告し、認可がおりた場合は許可証をお届けします。

TMC の行政書士サービス

  • 会社・法人設立
  • 契約書作成
  • 建設業許可
    (経営事項審査を含む)
  • 内容証明郵便作成
  • 産業廃棄物処理業許可
  • 遺言書・相続手続
  • 宅地建物取引業者免許
  • 農地転用許可
  • 営業許可
  • 車庫証明・自動車関係手続

金額

株式会社設立手続申請代行
30,000円~
建設業新規許可申請代行
100,000円~
建設業更新申請代行
60,000円~
建設業業種追加代行
60,000円~
建設業決算変更代行
30,000円~
建設業各種変更代行
30,000円~

※いずれも税抜

お問い合わせ

ご質問・ご相談はお気軽に
お問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0287-67-3023

メールでのお問い合わせ

メールフォーム